HOME > トピックス > 【参加者募集】講座<知る>重要文化財・明治神宮の建築
令和4年9月30日更新

【参加者募集】講座<知る>重要文化財・明治神宮の建築

 

 明治神宮は、国の重要文化財の指定を受けた建造物 「御社殿群36棟」「宝物殿」「聖徳記念絵画館」を有し、大切にまもり伝えています。

 

 本講座は全3回でおこなわれ、明治神宮の建築を知り尽くす 藤岡 洋保 氏を講師にお迎えし、解説をいただきながら見学します。 

 

なお、第3回は 聖徳記念絵画館 副館長 藤井 正弘 氏による壁画の解説もございます。大変貴重な機会となりますので、多くの方のご参加をお待ちしています。

 

 

*********************************************************************************************************

◆◇概 要◇◆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  講座名  <知る>重要文化財・明治神宮の建築

 

  日 程  令和4年10月22日(土)、11月26日(土)、12月24日(土) 各回とも 13:00~ ※受付 12:30~

 

  参加費  各回 崇敬会会員 1.500円 、一般 3.000円、学生 1.000円   ※当日のご入会も受付しています

 

  定 員   各回とも 50名

 

  申込方法  明治神宮崇敬会までお電話でお申込みください   03-3320-5700 (9:00-17:00)

あああああああ 第1回~3回のうち、参加をご希望される回、ご参加者の 氏名、住所、当日ご連絡がとれる電話番号 をお伝えください

 

*********************************************************************************************************

 

   < 第1回   御社殿群 >

 

    日 時  令和4年10月22日(土) 13:00~  集合場所 原宿口 第一鳥居前

 

 

   < 第2回   宝物殿 >

 

    日 時  令和4年11月26日(土) 13:00~  集合場所 宝物殿前

 

 

    < 第3回 聖徳記念絵画館と80枚の壁画 >

 

       日 時  令和4年12月24日(土) 13:00~  集合場所 聖徳記念絵画館前

 

 

あああ参加費は当日受付時にお納めください。苑内を歩きますので歩きやすい靴でお越しください。

あああ第1回のみ参拝がございます。露出の多い服装はご遠慮ください。

 

*********************************************************************************************************

 

講師紹介

 

藤岡 洋保 氏(ふじおかひろやす)東京工業大学名誉教授/工学博士

広島県生まれ、東京工業大学工学部建築学科卒業後、同大学院修士課程建築学専攻、博士課程建築学専攻修了。明治大学工学部助手、

東京工業大学工学部教授などを経て、同大学院理工学研究科教授、2015年定年退職。名誉教授。ワシントン大学大学院、明治大学大学院、

北海道大学大学院で非常勤講師。2015~2018年明治神宮 特任研究員。日本近代のデザインや建築思想、建築技術、保存論などを研究。

2011年日本建築学会賞、2013年「建築と社会」賞、2021年海上保安庁長官賞。

『明治神宮の建築─日本近代を象徴する空間』(鹿島出版会、2018)など著書多数。

 

藤井正弘氏(ふじいまさひろ)聖徳記念絵画館  副館長  ※第3回のみ

玉川大学芸術学科美術専攻陶芸科卒業後、明治神宮外苑に奉職。平成25年より聖徳記念絵画館副館長に就任。外苑奉献90年に際し、

聖徳記念絵画館での特別展の企画を担当。